more code description

We introduced code description last week, and noticed that having description is good. for many reasons.

For old codes, which are posted before we released the code description feature, we auto extracted comments before package definition as description.

We improved this auto-extraction logic to extract the document class comments which appear before the class definition, in addition to the already implemented package comments.

And, this auto-extraction will run for future codes too, only if you haven't set the description by yourself.
If you write the description by yourself, it'll stay there, but if you leave it blank, description will be auto-extracted from ActionScript3 comments.

So, it will look like this when you leave the description blank:

description.png

comments before the package definition, and the class definition will be shown under your code title.

-----

先週、コードの description 「説明」機能をリリースしました。description機能は好評で、これを今回より強化しました。

description機能のリリース前に投稿されたコードについては、コードのpackage宣言前のコメントを抽出し、descriptionに設定しました。

この自動抽出機能を変更し、package宣言前に加えて、ドキュメントクラスの宣言前のコメントも追加して抽出するようにしました。

さらに、今後新しく投稿されるコードについても、投稿者自身でdescriptionを設定しない限り、この自動抽出を行ないます。
自分でdescriptionを記入した場合には、もちろんそれが保持されます。
description欄を何もうめず、空白にした場合には、上記のようにpackage宣言とドキュメントクラス宣言前のコメントを自動抽出して、descriptionとします。

この画像のように、それがコードのタイトル以下に表示されます。